17世紀前半の世界 ドイツ三十年戦争と 徳川家康

16世紀後半、日本は戦国時代のクライマックス織田信長と豊臣秀吉の時代である。世界では、スペインのフィリップ2世が太陽の沈まぬ国が全世界に影響を与えた。これは日本も例外ではなかった。一方で、アジアではスーパースターが登場した。インドのアクバル帝、イランのアッバース1世、そしてトルコのスレイマン1世である。

各国の状況は

後の時代 17世紀後半
 イギリス革命とルイ14世

前の時代 16世紀後半
 太陽の沈まぬ国スペイン

年代別

1640年代
 ウェストファリア条約と
 ピューリタン革命

 43年、ルイ14世が即位。マザラン宰相が政治を取り仕切った。そして、48年にウェストファリア条約を締結。ドイツ三十年戦争が終結。神聖ローマ帝国は事実上解体。一方で、オランダとスイスの独立が認められた。

 同じころ、イングランドではピューリタン革命が勃発。国王が処刑。クロムウェルの独裁が始まった。これに触発されたフランス貴族は、マザラン政権に対してブロンドの乱を起こした。

 日本は、徳川家光の時代である。

 李自成は、明王朝を滅亡。しかし、清王朝が北京に入城した。

 オランダは、東南アジアのマラッカを占領。オランダ人探検家タスマンがニュージーランドを探検。ムガル帝国のシャージャハンは、アグラからデリーに遷都。南インドのヴィジャヤナガル王国を滅ぼした。

 ポルトガルがスペインから独立した。

1630年代
 タージマハル

 ドイツ三十年戦争では、スウェーデンが参戦。さらに、フランスも参戦。ガリレオが宗教裁判にかけられたのもこの時である。

 日本の徳川家光は、島原の乱を受けて鎖国を完成させる。

 後金のホンタイジは、国号を清に変える。明王朝では李自成の乱が発生。

 ムガル帝国(インド)では、シャージャハーンが世界遺産のタージマハルを完成。アンボイナ事件に敗れたイングランドは、インド経営に力を入れた。ベンガルやマドラスに拠点を築いた。オスマン帝国(トルコ)はバグダード(イラク)を占領。

 ロシアは、アゾフを占領。オホーツク海の探検が始まった。

1620年代
 ピグリムファーザーズ

 ドイツ三十年戦争では、デンマークが参戦。

 日本では、三代将軍徳川家光が将軍に。

 後金では、ホンタイジが皇帝に即位。朝鮮を属国にする。オランダが台湾を占領。

 東南アジアでアンボイナ事件。オランダがイングランドに勝利。イングランドは東南アジアから撤退し、インドとの交易に力を入れる。同じ頃、東南アジアのタイでは山田長政が毒殺された。ムガル帝国(インド)では、シャー=ジャハーンが即位。サファヴィー朝(イラン)は、ポルトガルからホラズム等を奪回。

 フランスではルイ13世が宰相にリシュリューを指名。ユグノーと争う。イングランドでは、チャールズ1世が即位。貴族は権利の請願を提出をするも、チャールズ1世は議会を停止。

 アメリカでは、スチュアート朝の政治を嫌ったピューリタン(ピグリムファーザーズ)が北米へ移住。プリマス植民地(後のマサチューセッツ州)を建設。ボストン市を建設した。オランダはニューアムステルダム(後のニューヨーク)植民地を建設。

 イングランドの哲学者ベーコン死去。フランス人哲学者で漢と『方法序説』。イングランドの医学者ハーヴェーが血液住管の法則を発見。

1610年代
 三十年戦争勃発

 神聖ローマ皇帝のプロテスタントの弾圧を受けて、ベーメン(チェコ)が反乱。これにより、ドイツ三十年戦争が勃発。

 日本では、大坂夏の陣で豊臣家が滅亡。戦国時代が終結。

 中国東北部ではヌルハチが後金(のちの清王朝)を建国。明王朝では東林派と非東林派で党争が起こる。

 南インドで、マイソール王国が建国。

 東欧では、ブランデンブルク=プロイセン同君連合。のちのプロイセンになる国が誕生した。フランスでは、ルイ13世が即位。三部会を開く。

 イングランドの劇作家シェイクスピアが死去。

1600年代
 スチュアート朝とロマノフ朝

 神聖ローマ皇帝のルドルフ2世が、ベーメンでプロテスタントを弾圧。

 日本では、関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康が江戸幕府を開く。同じ頃、オランダ船が難破。徳川家康が外交顧問にオランダ人とイギリス人を迎える。

 明王朝では、マテオ=リッチが教会を建てる。ムガル帝国ではアクバル帝が死去。オスマン帝国ではアメフト1世が即位。

 ロシアでは、ロマノフ朝が成立。イングランドでは、エリザベス女王が死去。チューダ朝からスチュアート朝になる。ジェームス1世は王権神授説をとり、絶対王政をとる。

 アメリカでは、イングランド・フランス・オランダが東インドが会社を設立。フランスは早々に撤退した。イングランドは、ヴァージニア植民地を建設。フランスはカナダのケベックに植民を開始。

 イタリアの天文学者ケプラー「天体の三法則」。イングランドでは『ハムレット』が初演。スペインの作家セルバンテス『ドン=キホーテ』