1940年代前半の世界 第二次世界大戦

 第二次世界大戦は1939年のポーランド侵攻で勃発。45年、ドイツと日本の降伏により、終結した。

国別地域別

後の時代 1960年代
キューバ危機とベトナム戦争

 60年のアフリカの年で、第三世界の台頭が明確になった。一方で、米ソ冷戦は深刻化した。キューバ危機である。また、アジアでは、ベトナム戦争が勃発。

前の時代 1930年代
 世界恐慌との戦い

 29年に起きた世界恐慌は、各国に深刻な影響を与えた。英仏は、ブロック経済で対応。アメリカはニューディール政策で乗り切った。ドイツでは、ヒトラーが景気対策で台頭。日本でも、不況で軍部が発言力を拡大。これによりファシズムが台頭した。

年代別

1945年 終戦

 2月、米英ソによるヤルタ会談。4月、ソ連軍がベルリンを陥落。ヒトラーは自殺。5月、ドイツが降伏。7月、米英ソでポツダム会談。8月、日本が降伏。10月、国際連合発足。

1944年

 

1943年

 

1942年

 

1941年 独ソ戦

 4月、日ソ中立条約。6月、独ソ戦が始まる。8月、英米が大西洋憲章。12月、太平洋戦争が勃発。

1940年

 

1939年 開戦

 9月、ドイツとソ連がポーランドへ侵攻。第二次世界大戦が勃発。