1850年代 クリミア戦争とペリー来航

1860年代
 ドイツ統一と明治維新

 1860年代、日本は大政奉還が行われ、江戸時代から明治時代へ移行した。

 ヨーロッパでは、ドイツとイタリアが統一に向かって動いていた。

 アメリカでは、南北戦争が勃発。ヨーロッパ市場では綿花が高騰。イギリスはインドへ、ロシアは中央アジアへ向った。一方に、アメリカ主導で進んでいた日本の外交も、転換せざるを得なくなった。徳川幕府はフランスに、薩長はイギリスに支援を求めるようになった。

 

1840年代
 48年革命とアヘン戦争

 1840年代、日本では水野忠邦が天保の改革を行っていたころである。清王朝(中国)はアヘン戦争でイギリスに敗北。イギリスの影響力はついに東アジアまで到達した。

各国の情勢は