1860年代 ドイツ・イタリアの統一

1860年代、東アジアでは、アロー戦争に敗北した清王朝は、英仏両軍の支援で太平天国の乱を鎮圧。英仏に頭が上がらない状態になっていた。一方、日本では、大政奉還で明治新政府が成立した。

 ヨーロッパでは、イギリスのパーマストン首相とフランスのナポレオン3世が良好な関係を築いていた。一方で、ドイツとイタリアが統一された。

国別地域別の歴史

後の時代 1870年代
ベルリン会議とバルカン問題

 普仏戦争のナポレオン3世が失脚。かわりに、ドイツ帝国のビルマルクがヨーロッパ外交を取り仕切るようになった。そのような中、露土戦争が勃発。バルカン半島で英露が対立。ビスマルクは、これを収まるためにベルリン会議を開催した。

前の時代 1850年代
クリミア戦争とペリー来航

 東アジアでは、清王朝がアヘン戦争で敗北。日本はこれに動揺し、開国に踏み切った。

 ヨーロッパでは、バルカン問題で英露が対立。クリミア戦争が勃発した。同じ頃、太平洋岸のカリフォルニアに進出したアメリカは、日本へペリーを派遣した。

 クリミア戦争に勝利した英仏両軍は、清王朝へ進軍した。アロー戦争である。

年代別 後半

1870年

 ロシアは、黒海中立宣言を破棄。フランス皇帝ナポレオン3世、普仏戦争で捕虜になり、廃位される。フランスでは、臨時政府が成立し講和する。イタリアは、普仏戦争でローマ教皇領を併合。イギリス、教育法、アイルランド土地法成立。

 アメリカ、スタンダード石油会社が設立。

1869年

 日本で版籍奉還。

 フランス、エジプトのスエズ運河を完成。チュニジアが財政破綻。

 ドイツでは、社会民主労働党が成立。このころ、スペインの王位継承問題で、フランス(ナポレオン3世)とドイツ(ビスマルク)が対立。イギリスのグラッドストン首相が仲介に入るも決裂。グラッドストン首相は、アイルランド国教会を廃止。

 アメリカで大陸横断鉄道完成。

 ロシア人科学者メンデレフが元素周期律を発見。

1868年

 イギリス、第2回選挙法改正後の初の選挙で自由党が保守党を破る。自由党グラッドストン内閣。

 キューバで反乱。アメリカ大統領選挙では、南北戦争の英雄共和党のグラント将軍が勝利。

 ロシア人作家トルストイ『戦争と平和』

1867年

 大政奉還で、明治新政府が成立。イギリス(英領インド)は、東南アジア(マレーシア)の海峡植民地を直轄地化

 イギリス領南アフリカで、ダイヤモンド鉱山を発見。

 プロイセン、普墺戦争に勝利して北ドイツ連邦を結成。一方、普墺戦争に敗北したオーストリアは、オーストリア=ハンガリー帝国へ。ナポレオン3世がパリで万国博覧会を開催。ナポレオン3世、ルクセンブルク大公国買収失敗。永世中立国として独立。このころから、フランスは不況になる。イギリス、第2回選挙法改正。保守党は、都市労働者に選挙権を拡大。

 カナダ自治領成立。フランス、メキシコから撤兵。メキシコ皇帝は帰国を拒否。

 ドイツ人マルクス『資本論』

1866年

 朝鮮では、カトリックの大弾圧。

 普墺戦争勃発。イタリアは、普墺戦争でヴェネツィアを併合。

 ロシア、アメリカにアラスカを売却。大西洋横断海底電線敷設。

 ロシア人作家ドストエフスキー『罪と罰』

1865年

 ロシア、中央アジアのタジケントを占領。

 イタリア王国、トリノからフィレンツェへ遷都。

 アメリカ、南北戦争終結。リンカンが暗殺。民主党ジョンソン大統領誕生。

 オーストリア人科学者メンデルが遺伝の法則を発見。

年代別前半

1864年

 四国連合艦隊、長州藩(山口)を攻撃。清王朝では、太平天国の乱が終結。

 プロイセン・オーストリア連合軍がデンマークへ侵攻(デンマーク戦争)。クリミア戦争を受けて、ジュネーブで赤十字条約が成立。フランスでは、労働組合が合法化。ロンドンで社会主義勢力第1次インターナショナル。

 ナポレオン3世、オーストリア皇帝の弟をメキシコ皇帝に。

1863年

 生麦事件を受けて、イギリスが薩摩藩(鹿児島)を攻撃。朝鮮では、大院君が摂政となる。フランスは、カンボジアを保護国化。

 ロシア領ポーランドで反乱。ロンドンに地下鉄ができる。

 リンカン大統領、南北戦争中に奴隷解放宣言。ゲティスバーグの戦い。ナポレオン3世のメキシコ出兵では、メキシコシティ陥落。

1862年

 日本では、薩摩藩藩士がイギリス人を殺害。国際問題に発展する(生麦事件)。清王朝では、洋務運動を始める。一方で、太平天国の乱の鎮圧のため、漢人官僚の李鴻章が淮軍を結成。アメリカ、イギリスは常勝軍を結成。

 プロイセン王ヴィルヘルム1世が、ビスマルクを首相に指名。

 共和党リンカン大統領、西部の支援を得るため、ホームステッド法を制定。

 ロシア人作家トゥルゲーネフ『父と子』、フランス人作家ユーゴー『レ・ミゼラブル』

1861年

 ロシアで、農奴解放宣言。プロイセン、ヴィルヘルム1世が国王に即位。オーストリアは憲法発布。イタリア王国が成立。ナポレオン3世(フランス)は、メキシコ出兵。

1860年

 日本では、桜田門外の変で大老井伊直弼が暗殺。清王朝は、アロー戦争に敗北し、イギリス・フランス・ロシアと北京条約を締結。

 アロー戦争に勝利したパーマストン首相とフランスのナポレオン3世が英仏通商条約を締結。

 アメリカ、共和党リンカン大統領勝利。これをきっかけに南北戦争が勃発。